オリゴ糖 危険って本当?

便秘
この記事は約 2 分で読めます

オリゴ糖は危険!?オリゴ糖は便秘解消に良いと言われています。また砂糖に比べて低カロリーでおなかに吸収されにくいという性質からダイエットにも人気。

 

でも本当にオリゴ糖に危険性はないのでしょうか?安心、安全で体にとって良いものとは?

 

 

 

オリゴ糖で便秘解消

 

オリゴ糖と便秘解消女性は男性より便秘になりやすく、しかも妊娠中となるとなおさら便秘になりやすい傾向にあります。

 

便秘薬を常用するとお腹の中の赤ちゃんに心配ですし、常用するうちに耐性ができてしまい効き目が悪くなる可能性もあります。

 

そんな便秘しやすい妊婦さんに注目されているのがオリゴ糖です。ネットで調べると便秘解消にこのオリゴ糖が良いらしいのですが、危険性はないのか?気になりますよね。

 

結論から先に書けば、摂取量を守れば大丈夫。

お腹が緩くなることもなく、それ以外のデメリットはありません。ただし、オリゴ糖以外に食品添加物や別の糖が含まれていないか気を付けてくださいね。

 

>>便秘に安心でおすすめ、無添加オリゴ糖

 

体にとって良いオリゴ糖とは?

 

体にとって良いオリゴ糖とは食品添加物が入っていない、無着色・無香料、別の糖が入っていない、自然由来のオリゴ糖が体に良いです。

また、体に吸収されにくいというのもポイント。オリゴ糖には消化性(小腸で吸収される)と、難消化性(大腸まで届く)があります。

 

血糖値や体重に影響が出にくいのは「難消化性のオリゴ糖」です。しっかりと大腸まで届くこと、また摂りすぎてもほとんど体に吸収されないので安心です。

 

大腸まで届いたオリゴ糖は「善玉菌のエサ」となり、腸内の善玉菌の数を増やします。

 

つまり悪玉菌の数を減らして便秘解消を促進させます。オリゴ糖は砂糖と比較して約半分の低カロリー、吸収されにくいのでダイエットにも効果的なんです。

 

便秘に安心でおすすめ、無添加オリゴ糖

 

オリゴのおかげ

オリゴのおかげは家庭用オリゴ糖売上No.1

 

オリゴのおかげ
安心安全トクホのオリゴのおかげは、整腸効果とカルシウム吸収促進の2つの効果表示が許可された商品。お腹の調子が良くなったと多くの方が効果を実感!!
赤ちゃんや乳幼児には大人の三分の一でオリゴ糖分が摂れます。

 

おすすめ項目 今ならお得な「3つの定期コース」が選べます!
解約・変更はいつでも! ※1回で解約してもOK!

 

 

カイテキオリゴ

農学博士やお医者さんも「カイテキオリゴ」を勧めています。

 

カイテキオリゴ
カイテキオリゴは、赤ちゃんを健康的で自然にスッキリさせてあげたい。そんなママとパパへ・・・。第3者検査機関で放射性物質含有量の検査を受け基準値をクリアしている製品だから安心。ほぼ100%の高純度・高品質のナチュラルオリゴ糖、甘さは砂糖の四分の一だから飲ませやすい。

 

おすすめ項目 15%オフの3ヶ月毎お届けコースが人気No.1
※安心の25日間返金保証!

 

 

はぐくみオリゴ

自然由来100%の濃密な5種のオリゴ糖を独自ブレンド!

 

はぐくみオリゴ
毎日スッキリ出来ない方が多く愛飲しており、妊娠中の便秘や赤ちゃんのスッキリ出ない悩みにもおすすめ♪がんこなあなたも毎朝ドッサリ体験を実感してください!助産師さんもお勧め!

 

おすすめ項目 初めての方限定、特別価格50%オフ!
※10日間の返金保証付!

 

 

妊娠中の便秘

 

妊娠中の便秘妊娠中は黄体ホルモンの影響で腸の平滑筋が弛緩して働きが鈍くなります。大きなお腹で腸が圧迫されることも便秘の原因。

 

便秘になると腸内で有害物質が発生し、この有害物質が腸壁から吸収されて血液に入り全身を巡ります。

 

胎児は血液から栄養や酸素をもらっているのですが、有害物質を含んだ汚れた血液では影響が心配されます。たまった便は胃を圧迫して食欲不振にもつながります。

 

妊娠中はつわりで食べることが難しくなり、便秘になるとさらに食欲が減少して必要な栄養が十分に摂れなくなる可能性があります。

 

お母さんと胎児の健康のために便秘にならないようにすることが大切。妊娠中は便秘薬の使用は控えたいので、オリゴ糖で解消しましょう。

 

>>便秘に安心でおすすめ、無添加オリゴ糖

関連記事
記事はありませんでした
  • コメント
  • トラックバック
コメント
コメントを表示
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックを表示
トラックバックURL